#002

ブラッシングだけでツヤ髪になるってホント?

使う 2018.08.08

ブラッシングしている人は、
髪色、頭皮の色、顔色が違う!

ブラッシング、していますか?
会う人に質問してまわると、している人と、していない人にはっきりと分かれます。やはり、している人の髪はキューティクルが整ってツヤツヤと光の反射が美しく、頭皮はみずみずしく透明感があり、血色感あふれるお顔の方が多いです。
美しい髪の立役者であるブラシですが、そもそも、ブラシを持っていない人、朝のスタイリングのときにしか使っていない人が残念ながら多いのも事実です。

ブラッシングが、
スタイリング剤やトリートメントの効果も!

頭部はそもそも心臓より上にあるため、重力の法則で、心臓から送られる血液や酸素、栄養がしっかりと届きにくい場所。肩こりがあると首のところで血流が滞ってしまい、髪や頭皮までスムーズにめぐりません。
ブラッシングは、滞った血流のめぐりスイッチをONにする大切なプロセス。めぐりがよくなることで、頭皮にこびりついた汚れもはがれやすくなり、健やかな頭皮と髪にしてくれるのです。
その他にもブラッシングには驚くべき役割があります。

 

① からまりをとる
からまった髪は切れ毛の原因になります。からまりをとるときは毛先からほぐしながら行うと切れ毛を防ぐことができます。

② 汚れをとる
髪には目に見えない大気汚染物質(PM2.5など)や花粉が付着しています。ブラシを通すだけでおおかた取り除くことができます。頭皮をブラッシングして毛穴汚れをかきだし落ちやすくなることで、シャンプーの泡立ちをよくして、時間も短縮することができます。

③ 頭皮をうるおす
頭皮には約5万個の毛穴があり、毛穴の周りには汚れがたくさん。シャンプーだけでは落としきれない汚れもブラッシングをすることで取り除けます。
余分な皮脂が取り除かれることで、新しい新鮮な皮脂がうるおい成分となり、
頭皮にうるおいが巡ります。近年、働く女性が増えて “オトコ化”して起こる頭皮のニオイも軽減されます。

④ 髪にツヤを出す
頭皮の水分と油分のバランスが整うと、健康印である青白く透明感ある頭皮になり、毛穴の奥からうるおい成分がたくさん出てくるようになります。
ブラッシングでその成分をやさしく頭皮から髪へ行き渡らせることで毛先まで自然なツヤが生まれます。
まさに天然のトリートメント剤です

⑤ ブラッシングによって、頭皮を心地よく刺激することでコリがほぐれ、血行が促進され、髪に栄養を送り届けることができます。血液のめぐりが良くなることでポカポカと感じて、顔色にも血色が生まれてきます。

キレイになる第一歩は、
マイブラシを持つことから

最近、じわじわとヘアブラシが売れているそうです。確かにヘアケアブランドのみならず、ブラシをあらたに発売する化粧品メーカーも見受けられます。
ツヤを出すには、天然毛のブラシがおすすめですが、頭皮マッサージやツヤ出しにもオールマイティに使いたい場合は、天然毛とナイロン毛のミックスで、ナイロン毛の先端にボール玉がついているものを選ぶと、心地いい刺激でマッサージ効果や毛穴の汚れをかきだす効果も期待できます。

 

ツヤを出すなら天然毛

 
 

頭皮マッサージや毛穴汚れをとるならナイロン毛

  • 大島椿公式ファンサイト
  • 大島椿オンラインショップ
  • 販売店検索
  • 大島椿コーポレートサイト