• TOP
  • 特集
  • 椿油1/12 10月 乾燥で広がる髪をツヤ髪に仕上げる“ドライヤーテクニック”

椿油1/12 10月 乾燥で広がる髪をツヤ髪に仕上げる“ドライヤーテクニック”

毎月上旬に更新する特集、椿油1/12。
季節ごとのキレイの悩みを、
多機能オイル大島椿で解決します!

乾燥で広がる髪を
ツヤ髪に仕上げる
“ドライヤーテクニック”

洗髪後にきちんと髪の毛を乾かすことが美髪への近道。
分かってはいるけれど、忙しかったり疲れていたりで
つい自然乾燥ですませてしまう日もありますよね。
そんなあなたに、さっと乾かせて翌朝の髪を艶やかに仕上げる
簡単ドライヤーテクニックをご紹介します。

教えてくれる人 たなかけいこさん

化粧品販売、化粧品メーカートレーナー、ヘアメイク事務所を経て独立。好印象の人には共通点があることを発見し、印象向上の為のヘアメイクテクニックを提案している。現在は企業・大学での講演・セミナー開催、雑誌・広告撮影、美容執筆等、幅広い分野で活動中。WEB SITE

使うもの

  • 大島椿
  • タオル
  • ドライヤー

ショートヘア  ~1滴
ミディアムヘア 1~2滴
ロングヘア   2~3滴

ドライヤーは、
温風と冷風が出るものを
ご用意ください。

step1

洗髪後、タオルで髪の水気を拭き取ります。
ゴシゴシこすらず、頭皮全体を揉み込むように
優しく水分を拭き取りましょう。
髪の毛が長い方は、毛先部分はタオルで優しく
はさみ込むようにすると簡単に水分を拭き取れます。

濡れた髪をゴシゴシこすると、
キューティクルが剥がれる原因に!
決してこすらないのがポイントです。

step2

手のひらに椿油を適量出し、両手でよくなじませます。
手のひら全体から指先、指と指の間にもよくのばしましょう。
まず、耳から下の髪の内側に手を入れ、
毛先に向かって手グシを動かします。
次に表側にも手グシを通しながら
毛先中心につけ、その後
髪全体になじませましょう。

頭皮(髪の根元)には
大島椿をつけないことが、
ふわっと艶やかな髪に
仕上げるポイントです。

step3

頭から20cmほど離して、ドライヤーの温風で髪を乾かします。
手グシを髪の内側に入れて、頭皮に近い部分から乾かしましょう。
ドライヤーは1カ所に留まらず、動かしながら風を当てるとgood!

step4

8割ほど乾いたら、ドライヤーを冷風に切り替えます。
髪の生え際から毛先に向かって、毛流れに沿ってドライヤーを当てます。
冷風によりキューティクルが閉まり、ツヤ髪に仕上がります。

洗髪後、タオルドライを施したら、ドライヤーの温風・冷風を上手に使いこなすのがポイントです。

  • 大島椿のヘアケア方法
  • 商品詳細

次回11月更新は…バスタイムのスペシャルケア(前編)
「フェイシャル オイルパック」。
お楽しみに!

ARCHIVEアーカイブ

  • 大島椿公式ファンサイト
  • 大島椿オンラインショップ
  • 販売店検索
  • 大島椿コーポレートサイト